小豆と和菓子が主役のライフスタイルマガジン

シュガーフリー・ノンシュガーの料理レシピ

Category
小豆エビトースト

小豆エビトースト

azuki magazine主催の小豆づくしランチ会にむけて考案した、新しい小豆料理のご紹介です。今日は、最終日、第6弾。 小豆とお肉の相性がいいのは、いろいろ試してきてわかりました。しかし、小豆と魚介の相性がぴったりのレシピがなかなか見つかりません。 美味しくない組み合わせの失敗をたくさんしたなかで、やっと小豆と魚介...
Naoko’s 小豆ポタージュ

Naoko’s 小豆ポタージュ

azuki magazine主催の小豆づくしランチ会用に、新しい小豆料理をご提案しました。今日は、その第5弾のご紹介です。 玉葱がはいっているところが、わたくしNaoko流の小豆ポタージュのご提案です。 玉葱の旨味が、クリームのコクをぐっと押し上げてくますし、塩分少な目でもばっちり味が決まります。 <材料> 煮あずき ...
小豆スパイシービーフ

小豆スパイシービーフ

azuki magazine主催の小豆づくしランチ会にお出しした、新作小豆レシピのご紹介です。今日は第3弾。 メイン料理に、スパイシーな小豆料理をどうぞ。特に女性のお客様向けのおもてなし料理にも、喜ばれること請け合いです。 <材料> 牛肩ロースブロック 300g煮あずき 150gトマト缶( ホール)1 缶チリパウダー ...
小豆の鳥ミンチボール

小豆の鳥ミンチボール

azuki magazine主催の小豆づくし料理ランチ会用に、新しく小豆レシピをつくりました。第二弾のご紹介です。 鳥ミンチで、甘くない小豆団子をくるんで焼きます。 出来上がりの見た目が白なので、グリーンのサラダを添えると、見た目にも綺麗ですよ。 <材料> 鶏ひき肉 200g玉ねぎのみじん切り 大さじ2小麦粉 大さじ1...
小豆の秋サラダ

小豆の秋サラダ

azuki magazine主催の小豆づくしランチ会用に新しく考案した、ゆで小豆料理のレシピ公開 第一弾です。 美容と健康を意識し、季節も取り入れた秋の小豆サラダのご紹介です。 <サラダ材料> 煮あずき 100gリンゴ 1 こレーズン又はクランベリーなどドライフルーツ 30gクルミ 30gキヌア 茹でたもの大さじ2カッ...
【11/6イベント】小豆づくしランチ会 参加者あと2名様 募集

【11/6イベント】小豆づくしランチ会 参加者あと2名様 募集

小豆をつかった、小豆づくし料理のランチ会のご案内です。 小豆をつかった健康ランチ、一緒に食べませんか。 ゆで小豆をもっと料理に活かしていただくアイデアをお持ち帰りいただけます。 健康レシピを増やしたい方、たまに豆づくし料理の外食したいなという方、餡は好きだけど小豆がごはんのおかずになるなんてびっくりという方、小豆好きと...
【レシピ】小豆のキーマカレー

【レシピ】小豆のキーマカレー

ひき肉のカレー味に、すこし固めにゆでた小豆がはいると、相性がいいです。 小豆がはいることで、ひき肉が少なめでも、ボリューミーで満足感高めな一品になります。 カレールーを使わず、カレー粉だけを使うので、ボリューミーだけれども、口のなかはさっぱりです。 【材料】(2人分) ゆであずき  150g 豚ひき肉   50g にん...
シュガーフリーのあんこをホットクックで簡単につくる

シュガーフリーのあんこをホットクックで簡単につくる

QOLをあげるために砂糖を控える生活をしている、だけどあんこは食べたいって思うなら、発酵あんこをお勧め。 発酵あんことは、小豆甘酒の水分が少な目の、ぽってりした自然な甘さの小豆です。 通常なら、茹で小豆をつくってー、そして、甘酒をつくってー、と自宅でつくるときにはいろいろ調整が必要ですが、シャープのヘルシオホットクック...
ヴィーガン向け 小豆のチリコンカン(ホットクック編)

ヴィーガン向け 小豆のチリコンカン(ホットクック編)

ゆで小豆をつかったチリコンカンのレシピを、以前岡田がつくってくれていました。 https://www.azuki.tokyo/archives/905.html このチリコンカンの記事、レシピのなかでは人気です。 わが家にヴィーガンのお客様がいらっしゃるのをきっかけに、なんとかひき肉をつかわないでも、小豆のおいしい料理を...
ヴィーガンのお客様にもそうでないお客様にも喜ばれる、小豆ミネストローネ風(ホットクック編)

ヴィーガンのお客様にもそうでないお客様にも喜ばれる、小豆ミネストローネ風(ホットクック編)

電気無水鍋「シャープ ヘルシオ ホットクック」を、失敗しらずのあんこづくり自動鍋として、以前ご紹介していました。 https://www.azuki.tokyo/archives/1865.html あんこか、ゆで小豆かを、わたしは毎日、この鍋でつくっています。 そしてお客様がいらっしゃるときは、ホットクックで、小豆料理...
Return Top