小豆と和菓子が主役のライフスタイルマガジン

小豆の秋サラダ

小豆の秋サラダ

azuki magazine主催の小豆づくしランチ会用に新しく考案した、ゆで小豆料理のレシピ公開 第一弾です。

美容と健康を意識し、季節も取り入れた秋の小豆サラダのご紹介です。

<サラダ材料>

煮あずき 100g
リンゴ 1 こ
レーズン又はクランベリーなど
ドライフルーツ 30g
クルミ 30g
キヌア 茹でたもの大さじ2
カッテージチーズ 50g
サニーレタス 1 株
ベビーリーフ 1 パック

<ごまドレッシング材料>

すりごま  大さじ2
砂糖    大さじ1
醤油    大さじ2/3
酢     大さじ1/2
マヨネーズ 30g

あとお好みで

岩塩
オリーブオイル各適宜

<つくり方>

1. サニーレタスとベビーリーフは、水に離してシャキッとさせる。
2. りんごは皮付きのまま、へたと芯を取り、スライスして薄い食塩水に浸ける。
3. カッテージチーズはほぐしておく。
4. サニーレタスは一口大にちぎる。
5. ベビーリーフとレタス、りんごを水切りする。
6.3、5、くるみやドライフルーツ、煮小豆をさっくり混ぜる。
7. 材料を混ぜ合わせて、ゴマドレッシングを作る。
8.6 に2g 程度の塩と大さじ1 のオリーブオイルで和えたら、
皿に盛りゴマドレッシングをかける。

 

季節のフルーツをつかうと、季節のサラダを簡単に演出できます。柿やイチゴ、ぶどうもどうぞ。
三蜜をさけながら、家族や親しい人との会食を演出したい方むけに、出張料理承ります。N’sPartyまで。

ABOUT THE AUTHOR

岡田尚子
美と食のライター・料理人
おいしい!という笑顔のために、味だけでなく、
料理の演出も含めた提案が得意。
味覚が繊細な方向け定番レシピだけでなく、組み合わせにこだわらない
アレンジレシピへのチャレンジが好き。
和菓子は美につながる食として注目している。
料理人魂からおいしい和菓子店に出会うとまねて作りたくなり、また広めたくなる性分。
Return Top