小豆と和菓子が主役のライフスタイルマガジン

【グルテンフリー】小豆粉でつくるシフォンケーキ

【グルテンフリー】小豆粉でつくるシフォンケーキ

小豆粉でつくるシフォンケーキのレシピご紹介です。

作り方の基本は,小麦粉をつかったシフォンケーキの手順と同じです。

ただ、小豆粉の水分含有量が、小麦粉とちがって、調整が必要です。

すんごい、しっとり感があっておすすめシフォンケーキになりました。

どの年度産の小豆粉をつかのうか、どの産地の小豆粉をつかうのか、など、変数要因はまだまだありますが、もし、小豆粉が手に入ったら、ぜひお試しください。

【材料】

小豆粉 52グラム(森田農場産 きたろまん種)

砂糖 52グラム

水 60グラム

太白胡麻油 50グラム

卵白 4個分

卵黄 3個分

【手順】

1、卵黄3個分のなかに、砂糖全体量の2割程度をいれ、かきまぜて、砂糖を溶かす。

2、上記1でまぜた中に、オイルをすこしづつ投入して、攪拌する。

3、上記2でまぜた中に、水をすこしづつ投入して、攪拌する。

4、上記3でまぜた中に、小豆粉を投入して、だまができないようにまぜあわせる。

5、卵白4個に砂糖を加え、ツノができるまでメレンゲ状に泡立てる。

6、上記5を、およそ3等分して、徐々に4のなかにいれて、まぜあわせる。

7、まぜあわせた生地をシフォンケーキ型にいれ、170度にあらかじめ余熱しておいたオープンで45分間焼く。

8、焼き上がりをさかさまにして、冷ます。粗熱がとれたら、冷蔵庫で冷やす。

切り分けて召し上がれ。

手順について動画もつくりました。

ABOUT THE AUTHOR

Azuki編集部編集長和田 美香
むくみやだるさで仕事も子育ても苦しかったとき、小豆玄米ごはんや、オリジナルの小豆シリアルを毎日食べることで、調子をとりもどす経験をする。もともと美容業界で働いていており、内面から輝く美容には、毎日の食も大切と実感していたことから、小豆のよさを世界の女性に伝える大使としてAzuki.tokyoの活動を始める。
Return Top