小豆と和菓子が主役のライフスタイルマガジン

体験する

Category
小豆エビトースト

小豆エビトースト

azuki magazine主催の小豆づくしランチ会にむけて考案した、新しい小豆料理のご紹介です。今日は、最終日、第6弾。 小豆とお肉の相性がいいのは、いろいろ試してきてわかりました。しかし、小豆と魚介の相性がぴったりのレシピがなかなか見つかりません。 美味しくない組み合わせの失敗をたくさんしたなかで、やっと小豆と魚介...
Naoko’s 小豆ポタージュ

Naoko’s 小豆ポタージュ

azuki magazine主催の小豆づくしランチ会用に、新しい小豆料理をご提案しました。今日は、その第5弾のご紹介です。 玉葱がはいっているところが、わたくしNaoko流の小豆ポタージュのご提案です。 玉葱の旨味が、クリームのコクをぐっと押し上げてくますし、塩分少な目でもばっちり味が決まります。 <材料> 煮あずき ...
こしあんとマスカルポーネクリーム

こしあんとマスカルポーネクリーム

azuki magazine主催の小豆づくし料理ランチ会むけに、新しい小豆料理をつくってみました。第4弾のご紹介です。 今日は、デザートに小豆をつかうご紹介です。 和菓子としてではなく、ソースとして餡をつかってみました。マスカルボーネは、「アレンジどら焼き食べ比べ・イベント」でも人気の食材でした。 きっとあなたのお口も...
小豆スパイシービーフ

小豆スパイシービーフ

azuki magazine主催の小豆づくしランチ会にお出しした、新作小豆レシピのご紹介です。今日は第3弾。 メイン料理に、スパイシーな小豆料理をどうぞ。特に女性のお客様向けのおもてなし料理にも、喜ばれること請け合いです。 <材料> 牛肩ロースブロック 300g煮あずき 150gトマト缶( ホール)1 缶チリパウダー ...
小豆の鳥ミンチボール

小豆の鳥ミンチボール

azuki magazine主催の小豆づくし料理ランチ会用に、新しく小豆レシピをつくりました。第二弾のご紹介です。 鳥ミンチで、甘くない小豆団子をくるんで焼きます。 出来上がりの見た目が白なので、グリーンのサラダを添えると、見た目にも綺麗ですよ。 <材料> 鶏ひき肉 200g玉ねぎのみじん切り 大さじ2小麦粉 大さじ1...
小豆の秋サラダ

小豆の秋サラダ

azuki magazine主催の小豆づくしランチ会用に新しく考案した、ゆで小豆料理のレシピ公開 第一弾です。 美容と健康を意識し、季節も取り入れた秋の小豆サラダのご紹介です。 <サラダ材料> 煮あずき 100gリンゴ 1 こレーズン又はクランベリーなどドライフルーツ 30gクルミ 30gキヌア 茹でたもの大さじ2カッ...
【11/6イベント】小豆づくしランチ会 参加者あと2名様 募集

【11/6イベント】小豆づくしランチ会 参加者あと2名様 募集

小豆をつかった、小豆づくし料理のランチ会のご案内です。 小豆をつかった健康ランチ、一緒に食べませんか。 ゆで小豆をもっと料理に活かしていただくアイデアをお持ち帰りいただけます。 健康レシピを増やしたい方、たまに豆づくし料理の外食したいなという方、餡は好きだけど小豆がごはんのおかずになるなんてびっくりという方、小豆好きと...
【終了】どら焼きづくり体験教室 参加者募集

【終了】どら焼きづくり体験教室 参加者募集

本格的な和菓子技術でつくる、どら焼きを、気軽に体験して楽しく食べようという100分間です。 Dorayaki Online Schoolの監修者で、かつ、和菓子Labo一陽の せのおようこ さんが講師です。 この体験教室は、Kickstarterのリワードで「どら焼きを食べたい」と支援者さんから声をいただいて実現したイ...
【終了】どら焼き食べ歩きツアーinTokyo参加者募集

【終了】どら焼き食べ歩きツアーinTokyo参加者募集

東京都内の、名の知れた和菓子店3店舗のどら焼きを、4~5時間ぐらいかけて一緒に遠足気分でめぐりながら、食べ歩きを楽しみませんか。 このイベントは、Kickstarterで「どら焼きオンラインスクールプロジェクト」を開催していたときに、「こんなイベントがあったら参加したい」と希望いただいて実現したものです。 都内のどら焼...
【報告】「どら焼きオンラインスクールプロジェクト」クラウドファンディングで112%達成

【報告】「どら焼きオンラインスクールプロジェクト」クラウドファンディングで112%達成

報道発表用資料 小豆と和菓子のあるライフスタイルを世界にひろげる「azuki magazine」(運営 みかんぐみ株式会社 神奈川県藤沢市 代表取締役 和田美香)は、Sushiが世界でポピュラーな日本食になっているように、どら焼きも世界でだれもが食べる和菓子になることを目標に、「どら焼きオンラインスクール」を立ち上げる...
Return Top