小豆と和菓子が主役のライフスタイルマガジン

最新記事

【イベント案内】お腹がはちけるぐらい小豆をたべて健康美人になろう

【イベント案内】お腹がはちけるぐらい小豆をたべて健康美人になろう

今年もやります! 小豆を罪悪感なくたっぷりたべて、健康美人になる、参加して、学んで、食べて楽しむイベント。 5月27日(日)鎌倉にお集まりください! 小豆を、生活のなかで楽しむシーンをひろげることお伝えし、小豆づくしで楽しむ参加型イベントで...
失敗しない基本のあんこづくり

失敗しない基本のあんこづくり

小豆を煮る時に失敗しないコツをお伝えする記事のアクセス数が多いです。 小豆を煮るときの失敗原因トップ3とその対策 ということで、失敗しない基本のあんこレシピを、あらためてご紹介します。 餡づくりで失敗しないポイントは、3つ。 (1)小豆を煮...
AGEもこわくない、超健康あんぱんレシピ

AGEもこわくない、超健康あんぱんレシピ

2018年5月27日(日)鎌倉にて開催される小豆イベント「お腹いっぱい小豆をたべて健康美人になろう」のなかで、第2部 あんぱんづくりワークショップをおこないます。 イベント案内URL ↓ ↓ http://www.azuki.tokyo/a...
アズキコレクション展示の前でお話しくださる、内藤健さん

小豆を食べて世界を救う夢を共有しよう!

世界を救うひとになりたい、そんな熱い思いに中学や高校生のときにかられたこと、あなたもありませんか。 わたしも、高校生の頃、世界の困っている人の役にたつ生き方をしたいと、進路選択のとき、そんな想いを抱いていたことがありました。 でも、その夢を...
ヴィーガンのお客様にもそうでないお客様にも喜ばれる、小豆ミネストローネ風(ホットクック編)

ヴィーガンのお客様にもそうでないお客様にも喜ばれる、小豆ミネストローネ風(ホットクック編)

電気無水鍋「シャープ ヘルシオ ホットクック」を、失敗しらずのあんこづくり自動鍋として、以前ご紹介していました。 http://www.azuki.tokyo/archives/1865.html あんこか、ゆで小豆かを、わたしは毎日、この...
試食兼、小豆づくしのランチしながら、健康食品づくり企画に参加しませんか。

試食兼、小豆づくしのランチしながら、健康食品づくり企画に参加しませんか。

試食兼、小豆づくしのランチしながら、健康食品づくり企画に参加しませんか。 小豆で健康食品をつくりたいと、azuki magazineを立ち上げる3年前から、温めてていました。 どんな商品がいいかなあと、いままで考えるだけでしたが、今年は、食...
健康あんぱん教室 in 鎌倉 5月27日のイベント内容詳細きまってきましたー

健康あんぱん教室 in 鎌倉 5月27日のイベント内容詳細きまってきましたー

5/27の鎌倉での小豆イベント、詳細決まってきました! http://www.azuki.tokyo/archives/2718.html 10時半からスタートする「健康あんぱんづくりワークショップ」は、こんな風に進む予定です。 ・全粒粉1...
テレビチャンピオン 極 和スイーツ選手権 セミファイナルで審査員させていただきました

テレビチャンピオン 極 和スイーツ選手権 セミファイナルで審査員させていただきました

テレビチャンピオンが復刻したのご存知ですか? 「テレビチャンピオン 極 ~KIWAMI~」 http://www.tv-tokyo.co.jp/tvchamp/ そのテレビチャンピオンで「和スイーツ」がテーマが今度あります。 和菓子の達人た...
いがまんじゅう

赤飯にくるまれたあん入りまんじゅう!埼玉県の郷土菓子「いがまんじゅう」

いがまんじゅうは、埼玉県県北(鴻巣市・羽生市・加須市・久喜市あたり)で古くから親しまれている郷土菓子です。 一見赤飯おにぎりのようですが、赤飯の下はあん入りのまんじゅうです。 農林水産省選定の全国郷土菓子百選に選ばれ、祭りや祝い事の縁起物と...
小豆好きはやはりダントツ日本人!?~姫路 小豆ミュージアム

小豆好きはやはりダントツ日本人!?~姫路 小豆ミュージアム

美と食のライター岡田です。 ライター加藤も昨年2017年の10月にレポートいたしました姫路にある御座候の本社、 今回は私が「小豆ミュージアム」に行ってきました。 ライター加藤の「あんこ好きもそうでない人も!「御座候」の工場見学が楽しい」 す...
端午の節句に たねや 柏餅

端午の節句に たねや 柏餅

彦根に遊びに行ってきました。彦根といえば滋賀、滋賀といえばたねやさんということで、彦根城近くのお店に。 魅力的なお菓子がたくさんありましたが、ここは時季のものということで「柏餅」をチョイス。この時店頭にあったのはこしあんでしたが、もう少し早...
Return Top