小豆と和菓子が主役のライフスタイルマガジン

ゆで小豆のベーコン煮(ロジカルクッキング、普通鍋編)

ゆで小豆のベーコン煮(ロジカルクッキング、普通鍋編)

デトックス効果のある食物繊維や、抗酸化作用が期待できるポリフェノールをたくさん含む小豆を、たっぷり食べたい!

甘くないゆで小豆料理のレシピご紹介です。

動画

こちらからご覧ください。

https://cookpad.com/recipe/4901365

材料

(4人分)
ゆで小豆     500g
ブロックベーコン 100g
玉葱1/2 個 ~  1個
オリーブオイル  大さじ1
塩総重量の    0.6%

道具

このレシピで必須の料理道具ご紹介。
・スケール
・材料すべてが入る大のボウル
・電卓

手順

1、ゆで小豆を準備します。
煮小豆を自分でつくるか、無加糖の缶のゆであずきを利用。ゆで汁をきらずに全て使用。
ゆで小豆づくり動画こちらもご参照ください。
英語バージョン
https://cookpad.com/recipe/4967892

2、材料を切ります。
玉葱はみじん切り。
ベーコンは、5mm程度の拍子切に。

3、フライパンにオリーブオイルを入れ、あたためます。

4、玉葱みじん切りしたものを入れ、透明になるまで炒めます。

5、さらに、ベーコンをうえからいれ、脂分がにじみ出てくる程度に軽く炒めます。

6、つぎに、スケールで、ボウルの重量分をメモリ ゼロにセットします。

7、ボウルに、すべての材料をいれ、材料の総重量を計ります。

8、投入する塩の量を決める計算をします。計算式は「材料の総重量×0.6%」

9、先に計算で求めた、必要な塩分の量を、スケールで計っておきます。

10、鍋に、全材料、塩、を投入。
蓋をして、弱火で加熱。
沸騰し、蓋から湯気があがってきたら、そこから5分加熱。

11、完成

甘くない小豆料理おすすめレシピ。「ゆであずきのベーコン煮」ぜひお試しあれ!

甘くない小豆料理おすすめレシピ。「ゆであずきのベーコン煮」ぜひお試しあれ! 動画もご覧ください。

ブラジルのフェイジャーダ風なシンプル小豆料理が食べたくて、ゆで小豆の煮込み料理を考えてみました。
小豆は、ゆで汁を捨てずに利用するので、あずき水健康法を実践しておられる方や、小豆の美容効果を取り入れたいかたに向いてます。

ABOUT THE AUTHOR

Azuki編集部編集長和田 美香
むくみやだるさで仕事も子育ても苦しかったとき、小豆玄米ごはんや、オリジナルの小豆シリアルを毎日食べることで、調子をとりもどす経験をする。もともと美容業界で働いていており、内面から輝く美容には、毎日の食も大切と実感していたことから、小豆のよさを世界の女性に伝える大使としてAzuki.tokyoの活動を始める。
Return Top