小豆と和菓子が主役のライフスタイルマガジン

あずきDE簡単♪ひなまつり☆桜餅レシピ

あずきDE簡単♪ひなまつり☆桜餅レシピ

「道明寺粉」という、もち米をいったん蒸して乾燥させた粉を使います。
関西風の粒感のある桜餅になります。
この道明寺粉の扱いに慣れれば誰でも簡単につくれます。

 材料(8個分)

こしあん 約240g
道明寺粉 125g
砂糖 15g
お湯 200cc
食紅 ごく微量
桜の葉の塩漬け 8枚
耐熱容器

作り方

①耐熱ボウルにお湯200ccと砂糖、微量の食紅を入れて、溶きます。
②①に道明寺粉を振り入れ、よく混ぜてラップをかけて1時間ほどおきます。こしあんは30g ずつ丸めておきます。
③②を電子レンジで3分加熱し、いったん止めてムラがないように混ぜ、もう一度3分加熱。
④道明寺粉がふっくらしていたら、ボウルに布巾をかけて10分程度蒸らします。
⑤④を8等分して手に水をつけてひとつひとつ広げ、こしあんをつつみ、おむすびを握る要領 で軽く握って俵型につくります。
⑥桜の葉に包んでできあがり!

編集 岡田尚子
記事提供 森田農場(株式会社A-netファーム十勝) 森田里絵様
URL http://www.azukilife.com/

ABOUT THE AUTHOR

岡田尚子
美と食のライター・料理人
おいしい!という笑顔のために、味だけでなく、
料理の演出も含めた提案が得意。
味覚が繊細な方向け定番レシピだけでなく、組み合わせにこだわらない
アレンジレシピへのチャレンジが好き。
和菓子は美につながる食として注目している。
料理人魂からおいしい和菓子店に出会うとまねて作りたくなり、また広めたくなる性分。
Return Top